2022年10月のカレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
TODAY

2022年11月のカレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

やまと芋(どろ付き)

やまと芋(どろ付き)

【味自慢】多古町・秋山農園育ちのやまと芋

粘りが強くや味わい豊かな、多古町の特産品やまと芋(どろ付き)です。長芋より平べったく、いちょうの葉のような見た目で『いちょう芋』とも呼ばれています。
すりおろしたやまと芋は、すりこぎ棒で持ち上げるとまるでトルコアイスのようにくっついてきて、その粘りの強さに驚くと思います。この粘りこそが美味しさと栄養満点の証です。

内容量・入数目安・原産地 2㎏・5個程度(芋により異なる)・千葉県香取郡多古町
発送目安 1週間程度
発送方法 常温便 保存方法 冷蔵庫で保存が望ましい
販売元 秋山農園 発送時期 12月~6月

こだわりのポイント

  • 大地の香りも一緒にお届け

    土づくりによって、ふっくらとした土の中で立派に育ったやまと芋。泥つきのままだと風味がよく、日持ちもするので人気が高いです。
    よい土でのびのびと育てたやまと芋の味と香りをご堪能ください!

  • やまと芋のスペシャリストとしての誇り

    やまと芋は、ニンジンやジャガイモなどよりも育てるの難しい作物です。
    天候に左右されたり、虫の被害により畑がダメになることもあります。それでも長年積み重ねた経験により、一定の品質と供給を保っています。

  • 違いは粘りのつよさ!

    やまと芋は圧倒的な粘りのつよさとコクが違います。
    とろろにしてご飯にかけて、いただくとその違いを感じていただけると思います。
    お好みで卵黄をのせても美味しいです。

  • ソテーしてお弁当のおかずにしても!

    お届けするやまと芋は大きさはバラバラですが、とろろを楽しんでいただき、アレンジレシピとしてソテーしても美味しいです。
    スライスしたやまと芋を2分ほどレンジで加熱し、片栗粉をまぶして、油をひいたフライパンでこんがり焼いて、最後に醤油をかけて完成。
    サクサクのソテーが出来上がります!

生産者のご紹介

  • 秋山英樹

    父の後を継ぎ、やまと芋等を育てる専業農家の2代目。
    手塩にかけて育てたやまと芋をつまみに、一杯やるのが最高です!
    作った作物を無駄にしないように、やまと芋の加工品やキャンプ飯商品の開発なども画策中です。お楽しみに~♪

  • 店舗紹介 秋山農園

    30年以上の間、多古町の特産品『やまと芋』を作り続けています。また落花生をはじめ他にもいろんな野菜を育てており、ものづくりに対して誇りをもって取り組んでいます。
    みなさまに美味しく食べていただけたら、何よりもうれしく思います。

  • ショップページを見る

商品・サービスの内容

  • 1美味い&健康や美容にも“い~もん”

    驚くほどに粘りが強く風味がよい、秋山農場のやまと芋(どろ付き)。美味しいのはもちろん、血糖値を抑えたり疲労回復など様々な効果が期待できる食材です。
    すりおろして食べてもよし、お料理に使ってもよし。たっぷり2㎏入りなのでいろんな楽しみ方でお召し上がりいただけます。

  • 2おすすめのお召し上がり方

    ・すりおろして、とろろご飯に◎
    ・お刺身とともに、山かけで◎
    ・短冊切り&醤油で、おつまみに◎
    <ジャガイモ代わりにも使えます!>
    ・カレーの具材として◎
    ・味噌汁の具材として◎

ご注文

やまと芋(どろ付き)

販売価格3,000(税込)

個数
売り切れ

この商品についてのレビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

最近チェックしたアイテム

人気ランキング TOP5